車を運転するために

乗り物

合宿免許は近年、春休みなどで多く利用するため今後も受講生は増加していくものと思われます。そして、高齢者の受講者も今後多くなると言えます。また、クーポン券を利用するということや団体で利用するように工夫すれば、費用を抑えることが可能です。できるだけ家の近くの教習所で免許を取るようにすることも大切です。

詳細を確認する...

学習スタイルが選べる学校

プラン選びで得する情報

乗り物

北丘自動車学校には通学と合宿の2つのプランが存在するため、ライフスタイルに合わせて学習スタイルが選べます。仕事や勉強と両立しながら学ぶなら通学プランを、長期連休を利用して短期集中型で学ぶなら合宿プランが最適です。利用者の選択肢が広がる事でスケジュール調整もしやすくなるため、上手に活用する事で学習意欲も向上します。 通学プランは土日や祝日も開校しているため、平日は仕事で忙しくて来れない人にも優しいプランです。都合に合わせて好きな時間に予約を取る事ができ、全ての課程を最短20日で終了する事も可能です。合宿プランは教習所に隣接している民宿に寝泊りをし、食事や観光地巡りを楽しみながら免許取得が目指せます。

通う時の注意点

北丘自動車学校を利用するタイミングは、車やバイクの免許が欲しいと思った時が通い時です。高校生から免許取得が目指せるため、日常生活に照らし合わせてあったら便利と感じる場合にチャレンジするのが有効です。 自動車とバイク、大型車や中型車の免許取得が目指せる北丘自動車学校ですが、利用する時にはいくつかの注意点があります。それは北丘自動車学校を利用するには最初にお金を支払う必要があるのですが、条件によってはローンが組めない事です。またバイク教習の場合はヘルメットやブーツが必要になりますが、貸し出しは行っていないため事前準備が必要です。そして検定は午前中のみの開始となっているため、仕事や学校を休む必要があります。

お得に免許を取得するには

乗り物

費用面で通学に比べて格安で、長期休暇中に利用しやすいといった理由から、今後も合宿免許は大学生を中心に需要が高まると考えられます。また自動車学校選びの際には、宿泊施設やキャンペーンについてもチェックしておく工夫が良い合宿免許プランを探す上で有効です。

詳細を確認する...

教習所よりも費用が安い

乗り物

合宿免許は、教習所に予約を入れて通う通学方法よりも短期間で自動車免許を取得できるといった特徴があります。普通AT車なら最短で14日ほど、料金は教習所や宿泊プランなどによりますが20万円前後が目安です。また、滞在中の宿泊先を選ぶことも出来ます。

詳細を確認する...